社内でよくあるMRのあるある話をまとめてみました

こんにちは、きよまさです。

本記事はこんな人におすすめ

・これってMRのあるあるなの?を知りたいMR

・これってみんな同じように思っているのかな?を知りたいMR

今回はMRとして仕事をしていて、社内でのよくあることをまとめてみました。

➢MRの営業でよくある話についてはこちら

MRあるある①たまたま売上が伸びたことを自分の手柄にしがち

MRの売上は担当エリアや施設によって大きく左右されますよね。

運の要素が強いと思います。

新薬の処方に慎重な先生が多ければ、新薬の初動は悪いですし、

担当している病院にたまたま自社品を使う先生が異動してきたら、

一気に売上が爆発したりします。

そして、MRはこう言いがちです。

今まで私が必死で頑張ってきた成果がようやく出てきました!例えば○○を・・・

担当エリアや病院のことを全く知らない人が聞くと、

すごいな~。きっと優秀なMRなんだ!

となります。

全国から発信される成功例なんかを見ると、うちの社員は全員優秀すぎて凄い!って思います。

でもそんなことなくて、ほとんどの人が話を盛っています

作文力が高い人の勝ちゲーです。

こうやってブログを書き続ければ、文章力が上がるから、いいことがあるかもしれませんw。

ポイント

みんな話を盛ってるからMRの成功事例を鵜呑みにするのはよくない。

MRあるある②会議でお偉いさんがいたらいつもより発言しがち

会議の時にいつも発言しないMRがお偉いさんが来ると発言するようになります。

私も支店長の仰る通りだと思います!さすがです!

日頃はネガティブなことを言ってるのに、お偉いさんが来ると、

急にポジティブなことを言います。

周りのMRはドン引きです。

どこの会社にもこの手のMRはいると思います。

でも、日頃の態度や発言は所長からその上司に報告されていることが多いから、

その時だけ頑張っても無駄だと思いますけどね。

ポイント

お偉いさんが来る時だけアピールしても、あまり意味はない

MRあるある③飲み会で所長の近くを避けがち

今はリモート会議がメインなので、会議後に飲み会が開催されることはほとんどありません。

コロナが終息したら、会議後の飲み会は復活するはずです。

これはこれで社員間のコミュニケーションを図るために大事だったりします。

飲み会が始まる前は席の配置を決めますが、その時に

若手MRくん!こういう時は所長の前に座って色々と話を聞いた方が良いよ!

いやいや!先輩が座ってくださいよ!

そんな遠慮するなって! 所長は俺よりも若手MRくんと話がしたいはずだからさ!

多くは若手MRが犠牲になります。

所長の前や隣に座ると、お酌しないといけなかったりして、何かと仕事があります。

お酒を飲んでいて楽しい上司ならまだしも、

自分のことばかり話す上司だと、全く面白くありませんしね。

飲み会前の座席決めで、その場が楽しくなるのかならないかが決まるので、とても重要です。

私は飲み会には早めに行って、所長が座るだろうと思われる席から離れた位置を確保するようにしていますw。

ポイント

飲み会前に負けられない勝負がある

MRあるある④意識高い系MRは会議の時にイキりがち

意識高い系MRはイキりがちです。そしてそういう人は周りのMRを下に見ています。

発言も攻撃的だと最悪です。

意識高い系MRはロジカルに攻撃します。

そうなるとみんなが委縮して、発言しなくなってしまいます。場の空気も悪くなります。

そしてそういう人は人望がありません。

意識高い系MRちゃんは自分のスキルを高めるため、

必死で勉強したりするのはとても良いことです。

しかし、それを

おれさまはすげーだろ?

とイキり倒したら、最悪です。

意識高い系MRはみんなから信頼されるような発言や行動をしましょう。

パワハラなんてもってのほかです。

➢パワハラすると異動しちゃうよ

ポイント

意識高い系MRは発言する前に周りにどう思われるかの意識を高めましょう

MRあるある⑤過去の武勇伝を自慢しがち

これはベテランMRやベテラン所長にありがちですよね。

特に接待を経験している世代によく見かけます。

俺が若い時は先生とよく飲みにいってさぁ~。

仲良くなったら処方が伸びるんだよ~。

だから君たちも得意先に強くならないとだめだよ。

(え?今の時代は接待などできませんけど)

そういう人たちは今の時代で役に立ちそうなことは一切言いません。

たぶんそれを聞くと言葉に詰まります。もしくは抽象的なことしか言えません。

自慢話をするのはいいけど、今の時代に沿った具体的な話をしてほしいと思います。

こういった自慢話は飲み会中によく繰り広げられますよね。

話す人は気持ちいいんでしょうけど、聞かされる立場は、修行でしかありません。

ポイント

もう時代は令和ですよ!

【MRあるある】MRのあるある話をまとめてみました(社内編)のまとめ

今回は社内で見かけるMRのあるある話を5つピックアップしてみました。

コロナ後のNew normalの働き方では、違うあるあるが出てきそうな予感がしています。

読んで下さったMRの皆さんが、「分かるわ~」と共感してくれたらうれしいです。

お忙しいところ最後まで読んで頂いてありがとうございました!

関連記事はこちら

シェアしてくれるとうれしいです